Logo.tiff


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

医療法人 羽賀心臓血管外科
クリニック



理事長・院長 羽賀 学
〒950-0917
新潟県 新潟市中央区天神一丁目12ー7
LEXN1 2F
電話:(025)244-5539
FAX: (025)333-0277
E-mail: info@haga-clinic.com

ご挨拶〜目指すは「心臓と血管のお医者さん」〜

写真(2011-05-30 15.jpg


羽賀心臓血管外科クリニックは、下肢静脈瘤のレーザー治療、心臓大血管リハビリテーション、抗加齢医療(アンチエイジング)を中心にしたクリニックです。最新の診断・治療機器を準備させていただきました。新潟においては、これらの分野がまだまだ遅れており、県内でのこれらの領域を牽引すべく精進してゆく所存です。

静脈瘤治療については、平成23年7月4日から下肢静脈血管内レーザー治療を開始いたしました。保険収載され一年が経過しました。健康保険適応のBiolitech社製の980nmレーザーを使用しております。かって、数十万円もかかった治療費が、5万円〜7万円の自己負担で受けることができます。

また、自由診療にはなりますが、より合併症が少ない治療を目指して、Sciton社の複合型のレーザーも導入しております。径が太くてレーザー治療の適応外と判断された方、抗凝固療法(ワーファリン、プラビックス、プラザキサ、アスピリン等の内服中)の方、術後の疼痛が心配な方にはお勧めしております。また、現在は保険適応になっていない穿通枝に対する血管内レーザー治療についても自由診療でなら可能です。

心臓リハビリも新潟では、まだ発展途上の分野。心臓手術後、心筋梗塞、慢性心不全、動脈瘤、閉塞性動脈硬化症というような疾患の患者さんに心臓と肺に負担がかからないレベルでの運動量を割り出し、指導するリハビリです。包括的リハビリテーションと位置づけられ、食事指導、生活指導、禁煙指導、内服指導などを組み合わせ、有効な治療効果を狙うものです。有益な治療効果も報告されております。

当クリニックではCPX(心肺運動負荷試験)が実施できますので、正しい運動耐容能の評価を行い、心臓リハビリの運動処方を出すことが可能です。心臓リハビリの安全性と有効性を最大限発揮することが可能です。

アンチエイジング(抗加齢)医学は、健康長寿とQOL(生活の質)を保つことをめざす「究極の予防医学」と呼ばれています。人間ドックが病気になった人を早く見つけるためのものですが、アンチエイジングドックは、病気になる前から自分の体の弱点や老化度を判断し、予防方法を提案するための検査です。

筋肉年齢・骨年齢・血管年齢・ホルモン年齢・神経年齢のうち、どれかが弱点になっているか判断し、①食事指導②運動指導③ストレスレスな生活を指導することにより、生活習慣の改善を提案し、健康長寿を目指します。

生活習慣病をすでに持っている方はもちろんのことながら、理想的な健康状態を維持したい方も、
一度、当クリニックを受診して、お気軽にご相談ください。スタッフ一同、最新の情報を提供できるように、日々精進して参ります。

それでは、お会いできる日を楽しみにしております。

下肢静脈瘤のレーザー治療やってます。

新潟県内初!
足の血管が浮き上がっていて心配。
痛い、むくむ、こむら返り、傷が治りにくい…
日帰り手術で可能
保険外治療の最新レーザーにも対応


こんな症状がある方は、下肢静脈瘤である可能性があります。
平成23年1月から保険収載され、レーザー治療が身近なものになりました。3割負担の方で自己負担は5〜7万円程度。日帰り手術で行えます。当日から、歩行、日常生活が可能です。シャワーも48時間後からは可能です。手術後は数回、外来を受診していただきます。

最新レーザーによる保険外診療(自由診療)にも対応可能です。


※静脈瘤の状態によってはレーザー治療の対象外となることがあります。
(ストリッピング手術の適応)
※レーザーを使用した治療というだけで、局所麻酔下でのストリッピング手術と同様の術後の自己管理が必要です。
(日常生活、歩行は日常どおりできますが、入浴制限、弾性ストッキング着用等が必要です。)
詳しくは



羽賀心臓血管外科クリニックの内部映像

というほどたいした絵はないけれど…